00:16 2018年08月21日
犬

米国、2匹の犬が高齢者の車を動かし店に突っ込ませる(動画)

© Flickr/ Kitenutuk
米国
短縮 URL
0 10

ウェストバージニア州(米国)で、エンジンが作動した状態の車に残された2匹の犬がショッピングセンターの壁に衝突した。Wreg.comが伝えた。

高齢の女性が駐車場に車を置いて2匹の犬をそこに残し買い物に行った。

目撃者によると、車は人のいる方へ向かってゆっくりと動き始めた。周囲の人ははじめ誰かが運転していると思い、いたずらだろうと考えたが、のち、操縦者が犬であることが分かった。

人々は散り散りに逃げ、車は店の壁に突っ込んだ。座席にはもう一匹犬がおり、車が壁に衝突した後、ドアガラスを下げることに成功した。

のち所有者が語ったところでは、エアコンが切れないように、エンジンをつけたままにしていたという。

先に伝えられたところによると、科学者たちが犬の飼い主に対する献身の秘密を解き明かした

関連:

ナツとフユ、日本で一番仲良しの犬(写真)
中国で犬肉フェスティバル 屠殺から救うために活動家たちが犬を買う
この犬のくしゃみ、なんでこんなに可笑しいの?
タグ
動物, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント