17:38 2018年01月17日
東京+ 8°C
モスクワ-8°C
    ハッカー

    ハッカー、米特殊部隊の「サイバー兵器」競売の意向

    © Fotolia/ Andrey Popov
    米国
    短縮 URL
    161

    ハッカーグループ「Shadow Brokers」がサイバーグループ追跡のための、米国国家安全保障局と関係のある道具をオークションにかけると断言した。ロイターが報じた。

    デモンストレーションのためShadow Brokersが公開したのはプログラムのサンプルで、それを使うとジュニパーネットワークス、シスコとフォーティネットといったセキュリティ会社のソフトフェアをハッキングできる。

    公開された今回の声明は、文法に沿っていないブロークンな英語で書かれていたという。

    NSA=米国国家安全保障局が製作に関与した可能性のある「サイバー兵器」販売の声明については、NSAはコメントを控えている。

    先に伝えられたところによると、今年6月に米民主党のサーバーにハッキングしたことを認めたGuccifer 2.0と名乗るハッカーは、盗んだデータの一部を新たに公開した

    関連:

    ウィキリークス クリントン氏の対ロシア新PR戦略を明らかに
    アサンジ氏、クリントン氏のメール流出問題にロシアのハッカーが関与との噂にコメント
    タグ
    ハッカー, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント