14:47 2019年06月16日
トランプ氏

米国の主要都市に裸の等身大トランプ像が登場

© REUTERS / Brendan McDermid
米国
短縮 URL
1012

異なるジャンルの芸術家を結集する米国の非政府組織Indeclineが木曜、5大都市に裸の等身大トランプ像を設置した。

モンスター製作が専門の彫刻家ジンジャー氏がポリマー巣材で作ったもの。明るいオレンジ色の肌、大きなお腹と、身体の一部が不均衡な大きさという姿に描かれた。

彫像はほぼ同時に、ニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコ、クリーヴランド、シアトルの人通りの多い場所に設置された。ほとんどすぐに市当局により排除された。

ドナルド・トランプ氏の選挙本部代表者はコメントを控えた。

先に伝えられたところによると、トランプ氏に会うためニューヨークの摩天楼を吸盤で男性が登った

関連:

トランプ氏 ダーイシュとの戦いにおいてロシアと協力する用意あり
「恐ろしくかつ迅速に」―アジアにおける核戦争のことではなく、トランプ氏の選挙運動について
タグ
ドナルド・トランプ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント