08:36 2018年09月23日
次期米大統領候補のトランプ

トランプ氏 クリントン氏の大統領選最大の過ちについて語る

© REUTERS / Carlo Allegri
米国
短縮 URL
2263

米大統領選の共和党候補ドナルド・トランプ氏は、民主党候補のヒラリー・クリントン氏が、トランプ氏の支持者について厳しくコメントしたのを受け、クリントン氏は「今回の政治シーズンで最悪の過ち」を犯したとの考えを表した。トランプ氏のホームページで述べられている。

トランプ氏によると、クリントン氏は自分の不正を認める代わりにあらゆる手をつくして状況から抜け出そうとし、「言葉を変え」、侮辱を言い換えながら自身の選挙運動で使い続けている。

トランプ氏は、「彼女はこれまでの長い時間の中で初めて不寛容や大勢の米国人に対する憎悪を示し、自分の本当の気持ちを見せた」と考えている。

トランプ氏によると、クリントン氏の行動は、同氏が「米大統領の役に全く合わない」ということに疑問の余地はないことを示しているという。

9日、クリントン氏は、トランプ氏の支持者の半数は「人種差別主義者、性差別主義者、同性愛者嫌い、外国人嫌い、イスラム嫌いの嘆かわしい人々だ」と述べた。

関連:

過去8回の米大統領選の結果を当てた教授 勝者はトランプ氏と予測
マスコミ:米シークレットサービスはトランプ氏の選挙運動に160万ドル費やした
タグ
ドナルド・トランプ, ヒラリー・クリントン, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント