02:56 2018年06月26日
ツィッター

Twitter メッセージの文字数制限緩和を計画

© AFP 2018 / Leon Neal
米国
短縮 URL
0 31

Twitterは、メッセージの文字数制限を緩和・排除する意向だ。新しい方式の導入は、19日からになる。

Twitterのマイクロブログサービスにおいては、写真、GIF画像、動画、投票、引用ツイート分などは、140文字分に含まれなくなる。

Twitterは、運用開始以来、文字数の制限は140字とされ、ユーザーにとって議論の争点となってきた。

無料でメッセージを交換できるソーシャルネットであるTwitterは、2006年3月にジャック・ドーシー氏により創設され、毎月サービスサイトには、4億人を超えるユニークな訪問者があり、毎日世界中で5千万以上の人が、Twitterを利用している。

先に伝えられたところによると、ソーシャルネットワークFacebookの創設者の一人、ダスティン・モスコビツ氏は、米大統領選で共和党から立候補しているトランプ候補に勝利する助けとなるように、米民主党に自ら2千万ドルを寄付した

関連:

Apple、独自のソーシャルネットワークを開発中
SNS上の友達選びはどういう法則で行なわれる?研究結果
タグ
インターネット, ツィッター, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント