00:59 2017年06月29日
東京+ 22°C
モスクワ+ 22°C
    ニューヨークで爆発

    米国 爆弾事件の容疑者 eBayサイトで爆弾製造用部品を購入

    © REUTERS/ Rashid Umar Abbasi
    米国
    短縮 URL
    225803

    米国での爆弾事件の容疑者は、eBayサイトで番男製造用のコンポーネントを購入していたことが分かった。リア-ノーヴォスチ通信が伝えた。

    火曜日米検察当局は、アーメド・カーン・ラハミ容疑者を、大量殺りく兵器使用と公共の場所爆破の罪で訴追した。

    検察当局の発表の中では「捜査の結果、ニューヨーク及びニュージャージー両州で爆弾を仕掛けた疑いで拘束されたアフガニスタン出身のアフマド・カーン・アハミは、自家製爆発装置製造のための部品を、インターネットサイトeBayで購入したことが判明した」と述べられている。

    関連:

    匿名の同性愛者、ニューヨークの爆発の犯行声明
    メディア:ニュージャージー州 鉄道駅周辺で爆発
    タグ
    爆発, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント