23:40 2018年09月18日
総工費40億ドルの米最新戦艦に浸水

総工費40億ドルの米最新戦艦に浸水(写真)

© AP Photo / Michael Dwyer
米国
短縮 URL
1151

米海軍の最新ステルス駆逐艦USSズムウォルトが、浸水のため航海に出られなかった。

​駆逐艦の乗組員によると、 船の燃料部で海水が見つかった。駆逐艦はノーフォーク海軍基地に残り、船全体の点検と修理を行った。ABCニュースが報じた。

総額40億ドルの駆逐艦は、10月15日ボルチモアに着き、就役式を行う予定だ。その後、駆逐案はサンディエゴの基地に向かう。

先に伝えられたところによると、造船会社ジェネラル・ダイナミクス・エレクトリック・ボートは、米海軍に魚雷を装備した潜水艦を引き渡した

関連:

国際社会、北朝鮮に手がつけられぬ
ウクライナ 米から核兵器取得願う
タグ
米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント