07:12 2020年07月12日
米国
短縮 URL
1195
でフォローする

ウィキリークスは追随者らに対し米国のポータルへのサイバー攻撃を停止するよう訴えた。

「アサンジ氏は生きているし、ウィキリークスは今後も公開を続ける。我々は支持者らに対し米国のインターネットへの侵入を停止するよう呼びかける。あなたがたは自らの観点を証明した」。ウィキリークスがツイッターで発表した。

​AFPによると、金曜、ツイッターやテレビ放送Netflix、オンライン決済サービスPayPalなど一連の米国企業にハッカーの攻撃が仕掛けられた。

先にネット上でアサンジ氏死亡の噂が飛び交った

関連:

ウィキリークス、クリントン選挙対策本部長の機密メール第13弾を公開
ウィキリークス:Politicoの記者はクリントン氏のテキスト内容を打ち合わせた
タグ
ハッカー, ウィキリークス, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント