20:37 2020年02月23日
米国
短縮 URL
1171
でフォローする

ウィキリークスのサイトに土曜、ヒラリー・クリントン大統領候補の選挙本部長ジョン・ポデスタ氏の秘密通信が新たに公開された。これで15回目となる。

最初の部分の公開は10月8日。サイトは一日数千件で小出しに公開を行っている。すでに2万6000件が一般アクセス可能になっている。

10月初旬、ウィキリークスの創始者ジュリアン・アサンジ氏は、ベルリンの中継で、年内に3カ国の政府と米国の選挙に関する「重要データ」を公開すると公言した。

関連:

ウィキリークス、米国サイトへの攻撃を停止するよう追随者らに呼びかけ
ウィキリークス、クリントン選挙対策本部長の機密メール第13弾を公開
タグ
ハッカー, ウィキリークス, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント