16:42 2019年12月15日
オバマ大統領の新居

オバマ大統領の新居が公開(写真)

© AP Photo / Andrew Harnik
米国
短縮 URL
1517
でフォローする

オバマ大統領が任期満了後、ワシントンを去ることはない。オバマ大統領はワシントン市北西のカロラマ地区にある邸宅に住む。地元メディアがオバマ大統領の新居の写真を公開した。

9つの部屋からなる邸宅はテラスと、散歩用の庭を有する。インテリアは明るいトーンで設計されている。

不動産情報サイト「Zillow」のアナリストの見積もりによると、邸宅の賃料は月2万2千ドル。

家主は、ビル・クリントン政権時にホワイトハウス報道官を務めたジョー・ロックハート氏。邸宅の値段は約500万ドルと見積もられている。

先に伝えられたところ、スノーデン氏は米大統領選挙の結果は自分にどう反映するか語った。

関連:

ロバート・デ・ニーロさん トランプ氏の当選を9.11テロと同一視する
マスコミ:トランプ次期大統領に不満のスター、前言撤回し米国に留まる
タグ
バラク・オバマ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント