03:12 2016年12月09日
東京+ 8°C
モスクワ-5°C
    ドナルド・トランプ

    トランプ氏、米国旗焼却に対し国籍剥奪を提案

    © REUTERS/ Jonathan Ernst
    米国
    短縮 URL
    0709107

    トランプ次期大統領は、米国旗を焼いて抗議する人たちの国籍剥奪か刑務所送りを提案した。

    「誰も米国旗を焼くべきではない。もし彼らがそれをすれば、何らかの帰結があるべきだ。もしかしたら、国籍喪失や1年の禁固刑を!」とトランプ氏はツイッターに書いた。

    国旗焼却は米国でのデモで珍しいものではない。確立された先例に従い、裁判所は普通、このような行動を好ましくないはないものの、避けられない言論の自由の現れだとみて、追求しない。

    現行の米国法によると、米国籍喪失は、外国国家への誓いや外国軍隊での勤務、米国市民権の正式な放棄といった自らの自発的行為の結果によってのみ可能だ。

    タグ
    ドナルド・トランプ, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント
    主要ニュース