21:18 2016年12月04日
東京+ 14°C
モスクワ-5°C
    米国、ロシアの「密かなる影響」に対抗するための委員会を設立へ

    米国、ロシアの「密かなる影響」に対抗するための委員会を設立へ

    © Flickr/ Daniel Mennerich
    米国
    短縮 URL
    0 27604

    米国議会下院が2017年の諜報機関の活動資金に関する法案を採択した。そこではロシアへの対抗活動について規定されている。

    ガーディアンによると、法案は世界におけるロシアの影響力の増大ならびに「諸国民また政府への密かなる影響力行使」に対処するための特別委員会の設立を予定している。

    委員会は、国家情報局、国務省、国防総省、財務省、検事総長事務室、エネルギー省、連邦捜査局の代表者から構成される。

    委員会の活動は米国次期大統領ドナルド・トランプ氏の政権と対立する可能性がある。

    法案は上院の承認を経て米国大統領に署名のために送られる。

    関連:

    トランプ氏、カザフ大統領に対露関係の将来性を語る
    プーチン大統領:米大統領選挙後に関係が改善されることを信じたい
    タグ
    露米関係, 米国, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント
    主要ニュース