21:16 2020年08月04日
米国
短縮 URL
4182
でフォローする

現大統領によって新たな対ロシア制裁されたことを受け、ドナルド・トランプ次期大統領はロシアに対する追加制裁に関する事情聴取のため、米国情報当局に面会しるつもりがあると発言した。

「我が国とその偉大なる国民のために利益になるので、私は来週に情報当局のトップらと会って、今回の事柄を詳細に説明してもらう予定です。」と同氏は声明した。リア・ノーボスチ通信が報じた。

関連:

米国、ロシアの外交官35人をワシントン、サンフランシスコから追放
NY外為:ドル下落116円台、対ロシア追加制裁の影響も
タグ
制裁, ドナルド・トランプ, ロシア, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント