15:44 2020年05月30日
米国
短縮 URL
3201
でフォローする

大統領就任後のトランプ氏の最優先事項となるのは、加入義務のある保険、オバマケアの撤廃だ。ロイターが報じるところ、4日、マイク・ペンス時期副大統領が表明した。

「最優先の仕事はオバマケアを撤廃して、政府の規模を拡大させない低コストの保険となるような保険改革で置き換えることだ」とペンス氏は述べた。氏によると、米国経済や米国市民の重荷にならないよう、このようにする必要がある。

ペンス氏が述べるところ、大統領就任後にトランプ氏は、議会指導者たちと「市場に基づいた保険改革へのスムーズな移行」のための作業を行う。

関連:

トランプ米・次期大統領、サイバー攻撃のロシア関与改めて疑問視
トランプ人事、駐日大使にハガティ氏起用方針とロイター
タグ
ドナルド・トランプ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント