03:18 2017年09月27日
東京+ 23°C
モスクワ+ 11°C
    オバマ大統領

    米国人の約4分の1が、オバマ大統領は約束を果たさなかったと考えている

    © REUTERS/ Yuri Gripas
    米国
    短縮 URL
    0 57180

    AP通信が世論調査センターNORCと共同で実施した世論調査の結果、米市民の約4分の1が、オバマ大統領は選挙運動中の公約を果たさなかったと考えていることが分かった。

    世論調査では、32%の回答者がオバマ大統領は公約を果たしたとの考えを示し、22%がオバマ大統領は課題をこなすことができなかった、44%がオバマ大統領は任期中に実行しようと試みたものの約束を果たすことができなかったとの考えを表した。

    オバマ大統領は1月20日に任期を終える。米大統領になるのは、2016年11月に選ばれた共和党のドナルド・トランプ氏

    関連:

    ウクライナ大統領、月5万ドルでトランプ氏と友達になる構え
    ゴールデン・グローブ賞の司会者、トランプ氏を『ゲーム・オブ・スローンズ』の登場人物になぞらえる 【動画】
    タグ
    バラク・オバマ, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント