19:31 2017年08月24日
東京+ 31°C
モスクワ+ 18°C
    Twitter

    米国有権者、トランプ次期大統領は個人ツイッターを止めるべき

    © 写真: Pixabay
    米国
    短縮 URL
    3955617

    クイニピアック大学が行った世論調査によれば、アメリカ有権者の大半はトランプ大統領に個人ツイッター・アカウントを削除してほしい。

    研究者は「ご存知の通りですが、ドナルド・トランプ氏は大統領選中に本人の個人ツイッターで矛盾した発言を繰り返したのですね。トランプ氏は大統領に就任後にも個人ツイッター・アカウントを残してもよいか、いやか、あなたはどう思いますが?」と質問した。

    回答者の32%を「続けてもいい」と答えたが、64%は「削除すべき」と答えた。世論調査は電話方式で、899人をカバーした。リア・ノーボスチ通信が報じた。

    関連:

    ザハロワ報道官 メリル・ストリープさんのトランプ氏に関する発言に反応 【動画】
    トランプ氏、11日に記者会見とツイッターした
    タグ
    ドナルド・トランプ, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント