02:10 2018年01月20日
東京+ 7°C
モスクワ-8°C
    トランプ氏が疑念、自分の名誉毀損情報を捏造したのはCIA長官か?

    トランプ氏が疑念、自分の名誉毀損情報を捏造したのはCIA長官か?

    © AP Photo/ Matt Rourke
    米国
    短縮 URL
    1240

    トランプ次期米大統領はツィッター上で自分の名誉毀損情報を「捏造した」のはオバマ政権でCIA長官を務めたジョン・ブレナン氏本人ではないかという疑問を投げかけた。

    「ロシア人エージェント」らしき人物らがトランプ氏の名誉を既存する証拠を握っているという匿名の文書がバズフィードに公表され、文書の作成者は英国諜報機関の元職員だったと書かれたことについて、トランプ氏は米国諜報機関は公表された文書は捏造と認めたことを明らかにした。

    トランプ氏はツィッターに「ジョン・ブレナンCIA長官はロシアからの脅威を理由にトランプ次期大統領を怒りつけている…。このフェイクニュース(トランプ氏はCNNテレビが流した自分の名誉毀損名誉についての情報をこう呼んだ)を作ったのは彼本人ではなかろうか?」と描いている。.

    関連:

    「トランプ氏、オバマ氏のベッドに『黄金の雨』を降らせる!?」との情報は偽物【写真】
    トランプ氏の「名誉毀損」情報漏れの報道をウィキリークスが否定
    タグ
    ドナルド・トランプ, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント