11:51 2018年06月21日
アサンジ氏が米国への身柄引渡しを拒否、示した条件は遵守されず

アサンジ氏が米国への身柄引渡しを拒否、示した条件は遵守されず

© AP Photo / Kirsty Wigglesworth
米国
短縮 URL
2131

ウィキリークスの創始者のジュリアン・アサンジ氏の弁護士らは自分の出した条件が遵守されなかったことを理由に米国への引渡し要求には応じられないことを明らかにした。ワシントン・ポスト紙が報じた。

これより前アサンジ氏は米国政権がチェルシー・マニング氏に恩赦を与えた場合、米国への引渡し要求に応じる姿勢を表していた。マニング服役囚は今月17日にオバマ大統領から出された恩赦で35年の刑期が7年に短縮されたため、2017年5月に釈放される。

アサンジ氏の弁護士のひとり、パー・サミュエルソン氏は、アサンジ氏は米国への引渡し交渉に応じる姿勢であるものの、マニング氏は許されていないと語っている。

アサンジ氏のもうひとりの弁護し、メリンダ・テイラー氏もサミュエルソン氏に同感を示し、マニング氏の刑の軽減はアサンジ氏の「要求とは全く異なる」と語っている。

関連:

トランプ氏の「名誉毀損」情報漏れの報道をウィキリークスが否定
米特務機関 盗まれた民主党のメールをウィキリークスに流した仲介人を特定
タグ
ウィキリークス
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント