02:57 2017年08月22日
東京+ 26°C
モスクワ+ 28°C
    ホワイトハウス

    米連邦裁、移民入国禁止の大統領令を差し止め

    © Flickr/ Glenn Pope
    米国
    短縮 URL
    1348311

    米シアトルの連邦裁判所は、移民の入国を一時的に停止するトランプ氏の大統領令の執行を一時的に停止するよう命じた。大統領令執行の一時停止は全国的に行われる。

    一時停止の対象は、トランプ大統領が発令した、主にイスラム教国からなる7カ国の市民の米国入国を90日間禁止する大統領令の執行。

    ワシントン州のボブ・ファーガソン(Bob Ferguson)司法長官がトランプ大統領による入国禁止令を無効にするため提訴した。ファーガソン司法長官は、今回の措置が憲法に違反していることが認められることを目指している。後にミネソタ州政府がこの提訴に加わった。入国禁止令の執行一時停止はこの提訴が裁判所によって見直されるまで効力を発する。

    米国移民法 オバマ氏はイスラム教国を長年爆撃。トランプ氏には採択済みの措置を厳格化でこれに烙印

    タグ
    移民, ドナルド・トランプ, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント