14:45 2021年10月18日
米国
短縮 URL
435
でフォローする

ネット上では、カナダのトルドー首相と米国のトランプ大統領、そしてその長女イヴァンカさんが会った時の写真が注目を浴びた。

ツイッターのユーザーたちは、イヴァンカさんがトルドー首相に向ける熱いまなざしを指摘し、誰もトルドー首相の魅力には勝てないとジョークを飛ばした。

ユーザーのNataliegithuさんは、「イヴァンカ・トランプさんはジャスティン・トルドー首相を多分私がするのと全く同じように見つめてたわ」と指摘した。

他かのユーザーたちも、トランプ大統領でさえトルドー首相に魅了されたと指摘し、あるユーザーは「ドナルド・トランプ氏がジャスティン・トルドー氏を見つめるようにあなたを見つめてくれる人を自分のためにみつけてください」と冗談を言った。

またユーザーたちは、トルドー首相に魅了されたのはトランプ一家だけではないとし、過去にオバマ前米大統領、キャサリン妃、メキシコのペニャニエト大統領もトルドー首相の魅力にひきつけられたと指摘した。

タグ
米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント