03:14 2017年09月24日
東京+ 19°C
モスクワ+ 14°C

    米アカデミー賞授賞式、トランプ氏批判舞台に

    © AP Photo/ Chris Pizzello
    米国
    短縮 URL
    332148

    米ハリウッドで26日に開催される米映画最大の祭典、アカデミー賞授賞式では、移民や性的少数者らへの排他的な政策をとるトランプ大統領への批判が相次ぐとみられる。共同通信が報じた。

    アカデミー賞授賞式などハリウッドの式典では出席者が多様性を重んじて政治的な発言をすることはあるが、現職大統領への批判が集中する事態となれば極めて異例。

    米メディアによると、26日の会場では、移民の支援活動などをする人権団体の全米市民自由連合(ACLU)への支持を意味する青いリボンを身に着けてレッドカーペットを歩く受賞候補者の姿も見られた。

    授賞式の間にはニューヨーク・タイムズ紙が「真実が今ほど重要な時はない」というメッセージのテレビ広告を流すという。

    これに対しトランプ氏は「落ち目のニューヨーク・タイムズが失墜した名声を取り戻すために初めて広告(悪いやつ)を流す。正確かつ公正に報道するんだな!」とツイッターで反応した。

    タグ
    ドナルド・トランプ, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント