03:39 2018年06月25日
Wall Street

NYダウ、初の2万1000ドル台

© Flickr/ Stefano Brivio
米国
短縮 URL
0 02

1日のニューヨーク株式相場は、トランプ米大統領が議会演説で大規模な減税やインフラ投資の推進を確約したことや、米早期利上げ観測の高まりを背景に大幅反発した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比303.31ドル高の2万1115.55ドル(暫定値)と、初めて2万1000ドルを突破して終了した。

ハイテク株中心のナスダック総合指数も大幅反発し、78.59ポイント高の5904.03と、最高値を6営業日ぶりに更新して引けた。時事通信が報じた。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント