10:38 2017年12月13日
東京+ 7°C
モスクワ+ 2°C
    米韓合同演習に在日米軍のステルス機F-35Bが参加へ

    米韓合同演習に在日米軍のステルス機F-35Bが参加へ

    © 写真: Public domain
    米国
    短縮 URL
    0 55

    米国は韓国との合同軍事演習「フォールイーグル」に、日本の米軍岩国基地に配備されている米最新鋭のステルス戦闘機「F-35B」の飛行中隊を投入する予定。聯合ニュースが韓国軍関係筋の情報として報じた。

    消息筋は、「F-35B戦闘機の(演習)投入は、この機体は朝鮮半島の有事の際に北朝鮮に対して用いられる可能性があるとのメッセージを北朝鮮に伝えるためのもの」だと述べる。

    演習「フォールイーグル」は3月1日から始まり、4月末まで続く。3月13日からは、軍事行動のコンピュータモデリングシステムを用いた演習「キー・リゾルブ」も開始される。聯合ニュースによると、米国は韓国での演習で原子力空母カール・ビンソン、F-35ステルス戦闘機、B-1BやB-52戦略戦闘機を投入する予定だ。

    タグ
    韓国, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント