22:03 2017年09月20日
東京+ 25°C
モスクワ+ 17°C
    「マールアラーゴ」の高級トランプ氏の別荘で衛生違反が発見

    「マールアラーゴ」の高級トランプ氏の別荘で衛生違反が発見

    © AP Photo/ Susan Walsh
    米国
    短縮 URL
    150632

    安倍晋三首相夫妻も食事をしたトランプ米大統領の高級別荘「マールアラーゴ」(南部フロリダ州パームビーチ)の飲食施設で、魚や肉の保存方法の不備など13の衛生基準違反が見つかっていたことが分かった。地元紙マイアミ・ヘラルドなどが14日までに伝えた。

    スプートニク日本

    1月26日に行われた保健当局の検査で、生で提供される予定の魚の寄生虫除去が不十分だったり、生肉の冷蔵温度が規定を上回っていたりした。指摘を受けてすぐに対処したという。共同通信が報じた。

    大統領就任前のトランプ氏はしばしばキッチンに現れて従業員に指示を出していた。その当時は、衛生違反は少なかったという。

    首相は2月、ワシントンでトランプ氏との首脳会談に臨んだ後、昭恵夫人と共にパームビーチに移動し、マールアラーゴに宿泊した。

    タグ
    ドナルド・トランプ, 安倍晋三, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント