05:38 2020年08月10日
米国
短縮 URL
2513
でフォローする

米政治メディア「Politico 」と世論調査会社Morning Consultが米国で行った世論調査では、トランプ大統領の弾劾に賛成する回答者の数が43%に増えた。先週の調査では賛成は38%だった。

スプートニク日本

世論調査によると、トランプ大統領の弾劾に反対と回答したのは45%。先週には46%だった。

弾劾賛成派の半数以上が、弾劾手続きは「弾劾されるべき法律違反をトランプ大統領がおこなったかいなかに関わらず」行われるべきだと述べたということだ。

この前、トランプ米大統領の支持率は、1月20日の就任式以来最低レベルにまで落ちたとロイターの世論調査の結果が4月19日に公表された。

また、米下院のアル・グリーン議員は4月17日の下院での演説で、トランプ大統領は弾劾される必要があると述べた。

タグ
弾劾, 世論調査, ドナルド・トランプ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント