08:39 2021年09月23日
米国
短縮 URL
148
でフォローする

有名な米俳優・映画監督のロバート・デ・ニーロさんは5月28日、米東部ロードアイランド州のブラウン大学の卒業式で演説した。現在の米国状態について、「映画の言葉を使ったら、悲劇的で愚かな喜劇」と痛烈に批判した。読売新聞が報じた。

スプートニク日本

この先にも、デ・ニーロさんはトランプ政権に対する批判を直接に指示した。ブラウン大学でも学生たちに「もし大学を離れるなら、(現状を)変えるため、この愚行を止めるために働いて」と語った。Timeが報じた。

先の報道によると、米ワシントンで31日、ホワイトハウスに近くある高級ホテル「トランプ・インターナショナル・ホテル」でライフルや短銃を不法に所持していた男が逮捕された。

タグ
デ・ニーロ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント