19:07 2018年09月22日
クシュナー氏巡りスキャンダル ロシアとの関係捜査中、機密情報の扱い懸念

クシュナー氏巡りスキャンダル ロシアとの関係捜査中、機密情報の扱い懸念

© AP Photo / Cliff Owen
米国
短縮 URL
227

共同通信が報じたところによると、米下院監視・政府改革委員会のカミングス筆頭委員ら野党民主党の委員は21日、トランプ大統領の娘婿クシュナー大統領上級顧問がロシアとの不透明な関係や機密情報に接触がある疑いでに説明を求める書簡をホワイトハウスに送った。

スプートニク日本
クシュナー氏は政権入りの際の身辺調査で外国との関係の一部を申告せず、政権入り後にロシアとの接触が発覚。米大統領選干渉などを巡る疑惑「ロシアゲート」の捜査を統括するモラー特別検察官が、クシュナー氏とロシアの関係を調べている。

中国政府は米国のトランプ大統領の長女であるイヴァンカさんとその夫、クシュナー大統領上級顧問を、年内の北京訪問に招待した。

先の報道によると、米国土安全保障省のジョンソン元長官は米下院の「ロシアの介入」に関する公聴会で、米民主党へのサイバー攻撃は、大統領選挙の結果に影響を与えなかったと証言した。

タグ
米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント