13:38 2018年09月24日
ワームビア氏、葬儀【写真】

北朝鮮に拘束された米大学生、出身高校で葬儀【写真】

© REUTERS / Kyodo
米国
短縮 URL
121

北朝鮮に1年間以上に拘束され、解放した後、昏睡状態のまま19日に死亡した米国人大学生オットー・ワームビア氏(22)の葬儀が22日、中西部オハイオ州ワイオミングの出身高校で行われた。共同通信が報じた。

スプートニク日本

米国務省のナウアート報道官によると、葬儀にはサリバン国務副長官とユン北朝鮮担当特別代表が出席し弔意を表した。

ワームビア氏の家族は、葬儀会場にワームビア氏が北朝鮮で着ていたジャケットや所持していたパスポートなどをに展示した。

オットー・ワームビア氏は2016年1月、北朝鮮への旅行中、朝鮮労働党委員長の金 正恩氏の画像があるポスターをホテルから盗んだ容疑で拘束された。同年3月、北朝鮮の最高裁は国家転覆陰謀罪にあたるとして労働教化刑15年を宣告した。2017年6月13日、ワームビア氏は昏睡状態のまま解放され、帰国して死亡した。

The latest デイリー 島田聡 SHIMADA Satoshi! https://t.co/zLpnQEMpSq #hpc #withnews
タグ
北朝鮮, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント