21:30 2017年10月20日
東京+ 16°C
モスクワ+ 6°C
    米オハイヨ州知事のサイトに「ダーイシュ」の宣伝が掲載される

    米オハイヨ州知事のサイトに「ダーイシュ」の宣伝が掲載される

    © Fotolia/ Artur Marciniec
    米国
    短縮 URL
    119315

    米国の複数の行政機関のホームページがハッカー攻撃を受け、テロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」を支援するメッセージが掲載された。AP通信が報じた。

    スプートニク日本

    オハイヨ州のジョン・ケーシック知事のサイトもハッカー攻撃を受け、「ダーイシュ(IS)」への共感に関するメッセージが掲載され、そこにはトランプ米大統領、ケーシック知事、そして米国人は「イスラム諸国における流血」の責任を取ることになるとの脅迫も含まれていた。

    メッセージは「Team System Dz」のハッカーたちが残したものだった。

    AP通信によると、ケーシック知事の妻カレン・ケイシー氏のページもハッカー攻撃を受けたという。

    タグ
    ハッカー, ISIS, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント