06:18 2017年09月22日
東京+ 21°C
モスクワ+ 11°C
    【訃報】「ゾンビ映画の父」のG・ロメロ米監督死亡

    【訃報】「ゾンビ映画の父」のG・ロメロ米監督死亡

    © AFP 2017/ Yoshikazu Tsuno
    米国
    短縮 URL
    0 19803

    ゾンビ映画の監督として有名である77歳のジョージ・ロメロ氏は16日に死去。米メデイアが報道した。

    スプートニク日本

    死亡の理由になったのは、肺がん。死去した場所は伝えられていない。

    ロメロ監督はニューヨーク生まれ。カーネギーメロン大で美術を学んだ。

    ロメロに監督された作品の中で一番人気のある映画は「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」(68年)。同作のゾンビの設定は多くの作品に受け継がれたため「ゾンビ映画の父」と呼ばれる。代表作はほかに「ゾンビ」(78年)、「死霊のえじき」(85年)。

    先の報道によると、東京・渋谷にあるNHKホールで日本の沢田研二歌手の50周年記念ツアーの初コンサートが開始された。

    タグ
    映画, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント