12:55 2021年02月27日
米国
短縮 URL
0 20
でフォローする

北朝鮮が拘束した韓国系カナダ人牧師のヒョンス・リム氏を解放したと発表したことに関連して、米国務省は9日、拘束されている米国人3人の解放に向けて努力していく意思を示した。NHKが報じた。

スプートニク日本

北朝鮮は9日、人道支援を装って北朝鮮に対する「破壊活動」を行ったとして2015年1月に拘束したヒョンス・リム氏を解放した。朝鮮中央通信によると、リム氏が病気のため「人道主義的な見地」から保釈されたという。

米国務省のナウアート報道官は9日の記者会見で、ヒョンス・リム氏が解放されたことを受け、9月1日から北朝鮮へ米国人の渡航が禁止されることを指摘した。ナウアート氏は「北朝鮮には今も3人の米国人が拘束されている。われわれの利益代表部であるスウェーデンの大使館を通してこの問題に取り組んでいる」と語った。

タグ
北朝鮮, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント