00:43 2018年06月19日
衝突死亡事故を起こした米駆逐艦「マケイン」の艦長らを更迭

衝突死亡事故を起こした米駆逐艦「マケイン」の艦長らを更迭

© AP Photo / Wong Maye-E
米国
短縮 URL
220

米海軍駆逐艦「ジョン・マケイン」がタンカーと衝突し乗組員が死亡した事故で、艦長らが更迭された。日本を拠点とする米海軍第7艦隊のプレスリリースで明らかとなった。

スプートニク日本

「ジョン・マケイン」は今年8月21日、シンガポール沖でタンカー「アルニックMC」と衝突事故を起こし、乗組員10人が死亡、5人が負傷した。

プレスリリースには「第7艦隊ソーヤー司令官の決定により10月11日、『ジョン・マケイン』駆逐艦のアルフレド・サンチェス艦長とジェシー・サンチェス副艦長を解任した。解任理由は信用の失墜によるもの」と記されている。

そして「本件はなお捜査中だが、衝突は回避できたことは明らかだった」とし、「艦長の機転の悪さと副艦長の不十分な艦内教育」が事故を招いたと判断した。但し、両者は第7艦隊から免職されたのではなく、艦隊内の他の任務に就くことになる。

関連ニュース

米駆逐艦事故 中国ハッカー、無能、または全て?

衝突の米海軍駆逐艦 行方不明者全員の遺体が見つかる

タグ
事故, 日本, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント