18:41 2018年07月23日
トランプ氏 北朝鮮に影響行使のために対露関係を改善しただろう

トランプ氏 北朝鮮に影響行使のために対露関係を改善しただろう

© REUTERS / Kevin Lamarque
米国
短縮 URL
226

トランプ米大統領は25日、米露関係が良好であれば、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)をめぐる状況は簡単に解決されただろうと述べ、その理由として、現在ロシアは北朝鮮へ働きかけるプロセスをどちらかというと阻害しているからだと語った。

スプートニク日本

「北朝鮮をめぐる情勢は米露が良好な関係にあれば簡単だったはずだと思う。」トランプ大統領ハフォックス・ビジネスTVからのインタビューにこう語った。

トランプ大統領はさらに、露中と同時に対話を行うことが叶えば「素晴らしいのだが」と指摘した。

トランプ大統領は、「中国は(米国を)助けている」ものの、ロシアは「(米中間で)うまく運んでいることをひょっとすると害するかもしれない」と述べ、「ひょっとすると、と私が言うのは自分で何のことを言っているかを知っているからだ」と付け加えた。

関連ニュース

ロシア上院 「イランとの核合意の崩壊は北朝鮮をめぐる問題解決に否定的影響」

タグ
ドナルド・トランプ, 北朝鮮, 米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント