21:00 2018年12月13日
バグダディ容疑者

米主導の有志連合、ダーイシュ指導者バグダディ容疑者拘束の報道を否定

© AFP 2018 / Prakash Singh
米国
短縮 URL
106

米軍主導の有志連合は、米軍が過激派組織「ダーイシュ」(イスラム国、IS)最高指導者のアブバクル・バグダディ容疑者を拘束したとする報道を否定した。有志連合がスプートニクに伝えた。

スプートニク日本

有志連合の報道担当は「残念ながらこの報道は嘘だ」と述べた。

また、「有志連合はまだ、アブー・バクル・アル=バグダディとして知られるテロリストの所在を知らない」と指摘した。

報道担当は「もし所在が明らかであれば、バグダディ容疑者はすでに死んでいるか、戦争犯罪に対する言い渡しを待ちながら拘束されていたであろうことは請け合う。いずれにせよ、有志連合はこのことを公然と知らせるだろう」と述べた。

トルコ紙「新暁新聞 」が公開した記事によると、バグダディ容疑者は米軍に拘束され、シリア北部にある米軍基地のどこかにいる。この情報に対する正式な裏付けはない。

関連ニュース

「ダーイシュ(IS)」指導者の居場所について報じられる

ダーイシュ指導者バグダディ容疑者は今も生きている?

タグ
ダーイシュ, 中東, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント