19:15 2020年10月22日
米国
短縮 URL
104
でフォローする

米国務省が、ミサイル防衛システム「パトリオット」4基をスウェーデンに供給する計画を承認した。

スプートニク日本

米国防安全保障協力局によると、発射機とともに迎撃ミサイル、レーダー及び追加設備の供給が予定されている。また、米専門家らが防空システムの展開と運用における技術支援を行う。

予算に計上されている計画全体の費用は32億ドル。

スウェーデンは北大西洋条約機構(NATO)加盟国ではないが、米国を含めたNATO諸国から基本的に兵器を購入している。契約が結ばれた場合スウェーデンは、NATOに加盟していない欧州諸国の中でパトリオットを導入する初めての国となる。

タグ
スウェーデン, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント