22:38 2018年05月20日
東京+ 16°C
モスクワ+ 11°C
    カーティス・スカパロッティ陸軍大将

    米国人大将 2025年までに欧州における米国の軍事優位はロシアに負ける

    © Flickr/ UNC - CFC - USFK
    米国
    短縮 URL
    3182

    欧州連合軍最高司令官の米国のカーティス・スカパロッティ陸軍大将は、8日の上院での演説で、ロシアは2025年までに欧州において米国の軍事的優位を覆すようになるとの予測を立てた。オンラインニュースの「ディフェンスワン」が報じた。

    スプートニク日本

    スカパロッティ陸軍大佐は「ロシアの軍事の刷新とそのスピードを考慮した場合、我々は今現在この部門で有す優位を維持するために、なんとしても計画された刷新は行わねばならない。これが無理である場合、ロシアの刷新スピードは軍事のあらゆる方面で深刻な挑戦を投げかけることを感じざるを得ないだろう。この事態は2025年までに起こりうる」と発言した。

    スカパロッティ陸軍大佐は、ロシアは北極水域のコントロールを確立するため尽力を活発化したと指摘し、ロシアは自分が望むのであれば、すでに2,3年後には北極海航路を牛耳ることができるようになると予測している。

    関連ニュース

    タグ
    戦争・紛争・対立・外交, 軍事, ロシア, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント