04:04 2021年06月25日
米国
短縮 URL
2123
でフォローする

トランプ米大統領が19日、国に広がった麻薬危機との戦いに関する計画を発表すると、国内政策を担当するブレンバーグ大統領補佐官が記者団に明らかにした。ロイター通信が伝えている。

スプートニク日本

文書では他に、麻薬密輸人に対し死刑を導入する提案もある。ブレンバーグ氏は、「現行の法体系に従い適切となれば、法務省は麻薬密輸人のために死刑を実現することになる」と述べた。この際、具体的な例については言及しようとしなかった。

戦いのさらなる1項目として、麻薬の処方箋作成を3年で3分の1に削減することになっている。

2017年12月1日、トランプ大統領は第3四半期の自らの給与を麻薬危機との戦いに寄付した。トランプ大統領の情報によると、米国では昨年、麻薬の過剰摂取により6万4千人が死亡している。

関連ニュース

タグ
ドナルド・トランプ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント