17:45 2018年08月20日
手錠

米国で新たな死刑執行方法が承認される

© Fotolia / ViewApart
米国
短縮 URL
126

米アラバマ州で、窒素を用いた新たな死刑執行方法が考案された。ニューヨク・ポストが報じた。

スプートニク日本

アラバマ州下院議員の圧倒的多数が、死刑執行に窒素を用いることに賛成した。窒素は、致死薬注射が不可能とみなされる場合に用いられる方針。

共和党代表のジム・ヒル氏は「これはあっさりと彼ら(死刑囚)を薬殺する。人道的で迅速、かつ痛みを伴わない」と発表した。

一方、反対する人々は、これまで死刑に窒素が用いられたことはないため、確信を持ってはならないと考えている。

なお同様の法案がオクラホマ州とミシシッピ州でも採択された。しかし窒素を用いた死刑が執行されたことは一度もなく、そのような場合、しばしばガスが用いられている。

タグ
米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント