07:50 2019年11月17日
トランプ 氏

トランプ大統領 中国に追加関税を威嚇

© REUTERS / Kevin Lamarque
米国
短縮 URL
275
でフォローする

トランプ米大統領は米通商代表部に対し、中国からの輸入品関税をさらに1000億ドル引き上げる可能性を検討するよう指示した。

スプートニク日本

これより前、米政権は中国からの輸入品への関税を500億ドル引き上げる決定を下していた。米政権は新たな関税引き上げについて、中国が米国製品の知的財産権を侵害したことへの報復措置と指摘している。米国は数十億ドルに上る対中貿易赤字を克服する構えを表した。これに対して中国も50億ドルの関税引き上げへの報復措置を発表したが、措置はまだ実効されていない。

トランプ大統領は、米国は「中国の不公平な報復行為」を背景にこうした措置がとられる可能性があると指摘している。

トランプ大統領は「こうした行為にもかかわらず米国は、自由で構成な相互貿易を達成し、米企業、国民の技術および知的財産権の擁護を忠実に支援するため、この先も依然として討論を続ける構えだ」と語っている。

タグ
中国, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント