08:16 2018年05月25日
東京+ 21°C
モスクワ+ 17°C
    米上院

    米上院議員、トランプ氏のシリア攻撃命令を批判

    CC BY 2.0 / Phil Roeder / United States Capitol
    米国
    短縮 URL
    0 63

    民主党のチャック・シューマー上院院内総務はツイッターの公式アカウントで、米国が戦争に引き込まれないよう慎重な行動を呼びかけた。

    スプートニク日本

    シューマー氏は「政権は、シリアでより大きく、関与を深めた戦争に私達を引き込まないよう注意する必要がある」と指摘。同じツイートで一方、「もう一度あれを行わないようアサド氏を阻み、罰するための局所的で限定された行動は適当だ」と書き込んだ。

    安倍首相、トランプ(アーカイブ)
    © AFP 2018 / Cabinet Public Relations Office
    民主党のトム・ユーダル上院議員は断固反対し、大規模戦争の危険があるため、シリア内戦に深入りすべきではないと警告。「これはリアリティ番組ではない。米国はシリアの内戦に深入りすべきではない。大国の衝突のリスクがある」とユーダル氏は説明した。

    先に、トランプ米大統領はフランスとイギリスに対し「賢明さと素晴らしい軍の力」に感謝した。さらにツイッターに「これより良い結果はあり得ない。任務完了」と投稿した。

    関連ニュース

    タグ
    ミサイル, 戦争・紛争・対立・外交, ドナルド・トランプ, シリア, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント