05:49 2018年08月18日
トランプ氏

マスコミが、トランプ氏選挙本部のFBI情報提供者を見つけ出す

© AP Photo / Manuel Balce Ceneta, File
米国
短縮 URL
172

トランプ米大統領の選挙本部のメンバーに関するロシアとのつながりについての調査におけるFBI(米連邦捜査局)の極秘の情報提供者は、ステファンハルパー元CIA(米中央情報局)諜報員だった。「インターセプト(Intercept)」が伝えた。

スプートニク日本

先に「ニューヨーク・タイムズ(New York Times)」は消息筋の話として、情報提供者は行政機関の元職員で、現在は英国で英語を教えており、米国では広く知られた人物で、以前はCIAの情報提供者だったと報じた。

先にトランプ大統領は、FBIがトランプ氏の選挙本部に情報提供者を持っていたとの情報についてコメントし、それが本当であれば、「ウォーターゲート・スキャンダル」より深刻だと述べた。

ホワイトハウスとロシア大統領府が否定している、トランプ氏はロシアとつながりがあるということや、米大統領選挙にロシアが介入したとすることについての調査は、独立した特別検査官と米議会によって行われている。

関連ニュース

トランプ大統領についてのFBI前長官の回顧録、米で発売へ

タグ
中央情報局, ドナルド・トランプ, ロシア, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント