16:06 2018年10月21日
トランプ氏

トランプ氏、ロシアのG7復帰を希望する諸国について語る

© AP Photo / Manuel Balce Ceneta
米国
短縮 URL
0 102

トランプ米大統領は、カナダで開催中の先進7カ国(G7)サミットで数か国がロシア復帰に賛成したと述べた。

スプートニク日本

トランプ氏は「これは話し合われた。投票はしなかったが、話し合った。ロシア復帰案を気に入った人もいる」と述べた。さらに、「これは世界にとっても、ロシアにとっても、米国にとっても、全G7にとっても良いことだと思う。G8はより良いし、ロシア復帰は良いものになるだろう。私たちは全世界で平和を模索しているのであって、ゲームをプレーしているのではない」と付け加えた。ロシアメディアが報じた。

一方、西側諸国のメディアは、大半の諸国がトランプ氏の提案を批判的に受け取ったと報じている。

先に、アンゲラ・メルケル独首相は、ロシアのG8復帰に反対の意を示した。

関連ニュース

タグ
戦争・紛争・対立・外交, G7, ドナルド・トランプ, ロシア, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント