05:55 2018年10月20日
トランプ大統領の顔をかたどったエクスタシー売買の麻薬販売網 米で摘発

トランプ大統領の顔をかたどったエクスタシー売買の麻薬販売網 米で摘発

© REUTERS / YURI GRIPAS
米国
短縮 URL
0 22

米インディアナ州で、トランプ米大統領の頭をかたどったエクスタシー(MDMA)の錠剤を販売していた麻薬売買人のネットワークが警察によって明らかにされた。ニューヨーク・ポスト紙が伝えている。

スプートニク日本

同紙によると、錠剤はオレンジ色で、片側にはトランプ大統領の顔が印刷され、もう片側には「great again(再び偉大に)」というフレーズが書かれている。このフレーズは、トランプ氏の選挙キャンペーンのスローガン「Make America Great Again(米国を再び偉大にしよう)」の一部。

警察では、没収された一まとまりの量を明らかにしていない。今回の麻薬拡散事件について、129人が逮捕されている。また同州北部での6日間にわたる作戦中、警察は犯人らのもとでコカインや他の禁止物質を発見した。

タグ
ドナルド・トランプ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント