17:40 2018年11月20日
トランプ米大統領

プレイボーイモデルへの支払いに関するトランプ大統領の会話音声記録、メディアが公表【動画】

© REUTERS / Joshua Roberts
米国
短縮 URL
133

CNNテレビは、トランプ米大統領が、プレイボーイ誌モデルのカレン・マクドゥーガルさんに向けた口止め料とみられる支払いについて、自らの元個人弁護士であるマイケル・コーエン氏と議論している音声記録を公表した。先にマクドゥーガルさんは、自らがトランプ氏と関係を持っていたと述べている。

スプートニク日本

会話記録をCNNに提供したのは、コーエン氏の弁護士を務めるラニー・デービス氏。CNNの指摘によると、音質の低さで際立っているこの記録では、コーエン氏が「我々は支払わなければならなくなる」と言っているのが聞こえる。また記録では、「現金で支払う」というフレーズを発しているトランプ大統領の言葉を識別することもできる。ただ、CNNは、音質が悪いためにこれらの言葉の文脈は完全にはっきりしていないと認めている。

「トランプ・オーガニゼーション」のアラン・フターファス弁護士は、トランプ大統領が現金での支払いを提案していることを否定し、「企業について、あるいは社長がどのようにビジネスを行っているかについて、何か知っている人なら誰でも、いかなる現金も存在しないということを知っている。全てが文書化されているのだ。1セント1セントが文書化されている」と強調している。

カレン・マクドゥーガルさんは、トランプ氏との恋愛関係がおよそ1年間続いたと主張。恋愛関係にあったのは2006年のことで、当時トランプ氏は既に、現妻のメラニア夫人と結婚していた。

関連ニュース

タグ
びっくり, 事件, ドナルド・トランプ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント