11:18 2018年09月19日
トランプ米大統領 オバマ氏によるサイバー攻撃開始用の規則を撤回 WSJ

トランプ米大統領 オバマ氏によるサイバー攻撃開始用の規則を撤回 WSJ

© Sputnik / Michael Klimentyev
米国
短縮 URL
180

トランプ米大統領は15日、オバマ前大統領が出した、米国が自国の敵に対してサイバー攻撃を行うことができる一連の条件、状況を含む指令を撤回した。ウォールストリートジャーナルが事情に詳しい消息筋からの情報を引用して報じた。

スプートニク日本

撤回された文書は米国政府がいつ、どのようにして敵に対し、いわゆるサイバー武器を行使する権利を持つかが書かれたもの。文書は機密であるものの、米国家安全保障局 (NSA) および中央情報局 (CIA) の元局員エドワード・スノーデン氏のおかげで、これへのアクセスが可能となっていた時期がある。

公式的な代表の情報筋のひとりは、トランプ大統領によるオバマ氏の指令撤回を、軍事作戦、米選挙プロセスへの外国の干渉および米国の知的財産領得の防止を引き起こしかねない「攻撃の一歩前進」だと特徴づけている。

関連ニュース
米誌、露米中の核戦争開始の可能性を指摘

米選挙システムに小学生が10分でハッキング

米国は宇宙で優位に立たなければならない=トランプ大統領

タグ
露米関係, ドナルド・トランプ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント