19:04 2018年09月19日
5人殺害の銃撃犯、終身刑5回と服役120年の判決

5人殺害の銃撃犯、終身刑5回と服役120年の判決

© Fotolia / Alan Crosthwaite
米国
短縮 URL
0 11

2017年に空港で発砲し5人を殺害したエステバン・サンティアゴ被告に対し、米フロリダ州の裁判所が終身刑5回と120年間の服役を命じる判決を言い渡したと、サン・センチネル紙が伝えている。

スプートニク日本

ラテンアメリカ系のサンティアゴ被告は2017年1月6日、フォートローダーデールにある空港内の手荷物受取所で人々に向けて発砲。

その結果、5人が死亡し、40人超が負傷した。

関連ニュース

フロリダ高校銃乱射の容疑者、「悪魔の声」に従ったと発言

ラスベガス銃乱射、容疑者のメモの内容が明らかに

タグ
裁判所, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント