20:28 2018年11月15日
デニス・ホフ氏デニス・ホフ氏

政治家がネバダ州の選挙で勝利...死後に

© REUTERS / Steve Marcus © AFP 2018 / Sue Ogrocki
1 / 2
米国
短縮 URL
0 11

米ネバダ州議会下院選挙に出馬していたが10月に死去した共和党候補者のデニス・ホフ氏が、選挙で勝利した。地元紙リノ・ガゼット・ジャーナルが報じた。なお同氏はネバダ州で売春宿を経営していた。

スプートニク日本

ホフ氏は、民主党候補を抑えて確かな勝利をものにした。一方、ホフ氏は10月16日に死去したため(自身が経営する売春宿の一つで死亡しているのが発見された)、共和党の代替候補が議席を得ることになる。

​ホフ氏は、トランプ大統領を信奉していることでも知られていた。同氏は、トランプ氏が大統領になる前の1987年に著した『The Art of the Deal』を模倣した『The Art of the Pimp』という書籍を執筆するなどしていた。

関連ニュース

米中間選 民主党が下院多数派を獲得、共和党は上院掌握を維持 選挙結果の評価はいかに

タグ
選挙, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント