19:32 2018年12月15日
森林火災

カリフォルニア森林火災被害 試算総額は90億~130億ドル

© AFP 2018 / Josh Edelson
米国
短縮 URL
0 01

米カリフォルニア州で起きた2つの森林火災「キャンプ・ファイア」と「ウールジー・ファイア」による経済損失総額を見積もったリスクモデリング会社RMSは、試算で90億から130億ドルに上ると発表した。

スプートニク日本

RMSのプレスリリースによれば、カリフォルニア州北部の「キャンプ・ファイア」の損失は75億から100億ドル、「ウールジー・ファイア」は15億から30億ドルと試算されている。

試算には火災および煤煙による私有財産、自動車の損失被害および経済活動の中断による経済損失、生活のための追加支出が含まれている。

RMSによれば、現在の火災面積はほぼ10万ヘクタールに達しており、家屋、オフィスおよそ1万2千棟が焼失した。死者数はすでに80人に達しているほか、1200人近くが未だに行方不明のまま。

関連ニュース

地獄を通る道 米女性、山火事を車で通り抜ける動画を撮影

カリフォルニアの火事 州史上で最も破壊的と認定

タグ
災害, 火事, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント