09:00 2020年10月29日
米国
短縮 URL
0 39
でフォローする

11月30日に亡くなったジョージ・H・W・ブッシュ(父)元大統領の最期の言葉は、長男への愛の言葉だった。米紙ニューヨーク・タイムズが報じた。

スプートニク日本

同紙によると、第41代米国大統領を務めたブッシュ氏は無くなる数時間前、長男であるジョージ・W・ブッシュ氏と電話。

息子から、素晴らしい父親であり、どれほど愛しているかを伝えられたブッシュ氏(父)は、「私も愛している」と答えた。

さらに30日午前、まだ意識があるが死の間際にあるブッシュ氏(父)の元を、親友であり氏の政権で国務長官を務めたジェイムズ・ベイカー氏が訪問した。

「私たちはどこに行くのだろうな、ベイク?」とブッシュ元大統領が尋ねた。そして天国について答えを聞いたブッシュ氏は、まさにそこに行きたいものだと述べた。

タグ
米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント