00:46 2019年11月19日
オバマ氏(アーカイブ写真)

オバマ氏、「スターリンの葬送狂騒曲」を今年トップ級の映画と称賛

© REUTERS / Kamil Krzaczynski
米国
短縮 URL
2018年の話題を総括 (64)
107
でフォローする

オバマ前米大統領はインスタグラムで、アーマンド・イアヌッチ監督が手がけた「スターリンの葬送狂騒曲」を今年最高の映画の1つだと投稿した。

スプートニク日本

オバマ氏が選ぶ最高の映画リストには他に「アナイアレイション —全滅領域-」「ブラックパンサー」「万引き家族」「ブラック・クランズマン」「バーニング 劇場版」がリスト入りした。

12月中旬にはヨーロッパ・フィルム・アカデミーが「スターリンの葬送狂騒曲」を最良のコメディに選んだ。

ロシア文化省は1月、「スターリンの葬送狂騒曲」の上映許可を取り下げた。理由には「過激主義と歴史的キャラクターのイメージの歪み」の徴候があるとした。

「スターリンの葬送狂騒曲」はファビアン・ニュリ氏とティエリ・ロバン氏によるコミック「スターリンの死」に基いている。映画は最高権力者のスターリンが1953年に死んだ後に展開したソ連の権力争いを描いている。

トピック
2018年の話題を総括 (64)
タグ
ソビエト連邦, びっくり, 番付・ランキング, 映画, ヨシフ・スターリン, バラク・オバマ, ロシア, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント